ご予約はこちらから

髪と頭皮のことを真剣に考える美容室

天然成分100%「ヘナ」での白髪染めについて解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

寝屋川市「香里園駅」から徒歩3分

オーガニックカラーと天然ヘナが得意な美容室

hair's LOGロゴ

hair’s LOG(ヘアーズ ログ)の小野です。

 

今回はhair’s LOGでオススメしているメニュー「ヘナ」について説明していきたいと思います。

 

ヘナをされた事ない方にとっては、

「植物性の髪の毛や頭皮に優しい毛染め」

だという事はなんとなく知っていても、

実際どういったものかわかっていないという方は多いのではないでしょうか?

 

ヘナの特徴についてや、実際染めるとどの様な仕上がりになるのか解説していきますので、

ヘナに興味がある方はぜひご参考にしてください!

 

ヘナについて

ヘナ

ヘナ(henna)とは、インドや中近東などの熱帯地方に多く自生する植物で、

毛染めとして使用するヘナは、葉を乾燥させ、細かく粉末状にしたものです。

ヘナを配合した天然原料の毛染めの総称を「ヘナ」と呼んでいる事が多いです。

 

この粉末になったものを、水やお湯で練ってペースト状にし、髪の毛や皮膚に塗りつけて色を染めていきます。

ヘナで髪が染まるのは、そのヘナの葉にローソン(またはローソニア)と呼ばれる、

オレンジ色の色素を含んでいるためです。

 

ローソンはタンパク質と結合する性質を持っているので、

それを利用してケラチンというタンパク質が主成分である髪の毛や皮膚、爪を染めることができます。

 

ヘナで白髪を染めると、白いためにオレンジ色に色が付き、黒髪は茶色がかりツヤが出やすくなります。

もちろん天然の草のためブリーチ作用はありませんので黒髪は明るくはなりませんが、

タンパク質と結合して髪に色を付けるので一度染まると色が長持ちします。

 

ヘナのメリット・デメリット

ヘナペースト

ヘナのメリット

ヘナのメリットとしましては、

天然のヘナは脱色作用はないためにヘアカラーのように髪の毛を傷めることはありません。

むしろオレンジの色素が傷んだ髪にできてしまっているダメージホールの穴埋めをしてくれるために、

ハリコシやツヤが出やすくなり、くせ毛なども落ち着きやすくなるといった効果があります。

 

そのため最近ではヘナをカラーリングだけでなくヘアトリートメントを目的にヘナを使う人もおられます。

 

hair’s LOGで取り扱っているヘナは天然100%のものなので、

通常のヘアカラーや白髪染めなどの化学染料やジアミン染料だと頭皮がかぶれる、アレルギーが出るといった方にでも使えます。

 

ヘナのデメリット

ヘナのデメリットとしましては、

  • カラーバリエーションが少ない(純粋なヘナはオレンジ色のみ)
  • いつも同じ色が出るとは限らない、染まりが悪い
  • 脱色作用がないため黒髪を明るくする事できない
  • 独特の匂いがある
  • 染め時間が長い(最低40分以上)などがあります。
  • 最初は髪の毛に軋みを感じる事がある(ヘナショック)

つまり、単純にヘアカラー剤と比べると、染まりが悪く、”毛染め”として考えると決して優れたものではありません。

 

ただし、地肌や髪のことを考えたときにとても安心で優れたものになります。

市販の製品の中には、酸化染料(ジアミン)主体のヘアカラー製品に、ヘナを少量配合しただけで「ヘナ染め」などと表示されている商品や、

「天然ヘナ」と名乗りながら、染まりを良くするために少量の化学染料を混ぜたものもあります。

ヘナでありながらカラーバリエーションが多いものや、染まりが早いと謳っているようなものは、
ヘナ以外のものが混ざっている可能性で非常に高いので注意が必要です!

 

ヘナで実際に染めてみる

ヘナとスクーパ

今回のお客様は、頭皮トラブルに悩まされていましてずっとヘアカラーをしていなかったのですが、

白髪も少しずつ目立ってきた為に、頭皮に優しいヘアカラーをご希望という事で、

様々なヘアカラーをご説明させていただいたのちに、

ヘナで染めてみる事にされました。

 

Before

顔まわり〜こめかみに白髪が多く固まっています。

これまでに書いている様に、

天然100%のヘナは「オレンジ色」の色素を持っているために、白髪がオレンジ色に染まり、黒髪はそのままです。

その為、染め上がりとしてはその方の白髪の量で仕上がりの色が変わります。

 

根元から毛先までたっぷり塗って、

温めながら40分ほど時間を置いてからシャンプーします。

 

After

白髪のところが綺麗に染まりました!

毛先までヘナの色素がしっかり入りましたのでツヤツヤで癖の広がりも抑えられてとても綺麗になりました。

白髪のもともと多いところはオレンジ味が強めに出て、少ないところはナチュラルに仕上がります。

 

この色合いはお客様の白髪のある箇所や分量などによりますので、皆さんそれぞれ違った仕上がりになります。

逆にいうと“今の貴方にしか出来ない髪色になる”とも言えます。

 

 

 

 

ヘナ染めに向いてる方、向いていない方

白髪染めをする事に対して、

  • 出来るだけ化学物質を使わないで白髪を染めたい
  • 白髪をぼかす程度で構わないので安全なヘアカラーを望む
  • 最近髪の毛が薄くなったと感じる
  • ヘアカラーを行っているときに頭皮が、かゆい・しみる・痛い という事がある
  • ヘアカラーをした後の数日間、頭皮に痒みや違和感を感じている
  • 髪の毛にもっとツヤが欲しい
  • 髪の毛のダメージを感じている
  • 時間よりも健康的なヘアカラーを望む
  • 将来ヘアカラーをやめたい
  • オーガニックな生活スローライフな生き方を望む

 

といった項目に多くチェックがつく方は「ヘナでの毛染めに向いている人」です。

 

 

逆に、

  • とにかくしっかりと白髪を染めたい
  • なるべく明るく染めたい
  • ヘアカラーに対してこだわりの色味がある
  • 髪の毛の色を定期的に変えたくなる
  • 出来るだけ短時間で染めて欲しい
  • 流行りのファッションやヘアスタイルを求める

という項目に多くチェックがつく方は「ヘナ染めに向かない人」となります。

もちろんこの項目だけで判断するわけではありませんが、ヘナ染めに興味をお持ちの方は参考にしてみてください。

 

今回は純粋な天然ヘナのみでの毛染めになりますが、

その他のハーブを使いながら暗めの色味にしたり、うまく化学染料と組み合わせながらヘナの良さを感じてもらう方法など、

応用方法などもいくつかあります。

 

ヘナにご興味を持った方、天然成分のみで白髪染めをしたい、とにかく髪と頭皮に優しい白髪染めをしたいという方はぜひご相談ください。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です