ご予約はこちらから

髪と頭皮のことを真剣に考える美容室

どうしてハゲる?!男性の薄毛(AGA)についてのウソホント!?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

 

 

寝屋川市「香里園駅」から徒歩3分の

オーガニックカラーと天然ヘナが得意な美容室

hair's LOGロゴ

hair’s LOG(ヘアーズ ログ)の小野です。

 

  • 現在薄毛が進行して悩んでいる男性、
  • 薄毛が気になるけどどうしていいのかわからない方、
  • 今は大丈夫だけど、薄毛の噂を聞いて怖くなってる方、
  • 旦那さん(もしくは彼氏)が薄毛になりそう、なっている方、

男性の薄毛に関して色々な噂や情報が出ていて、

何がホントなのか分かりにくいと思われている方に知っておいて欲しい内容です。

 

「どうしてハゲるのか?」男性の脱毛症(AGA)のウソ・ホント!?

日本人男性の4人に1人が薄毛に悩んでいるといわれます。

では、男性はどうしてハゲやすいのでしょうか?

 

抜け毛や薄毛で悩む男性のほとんどが「AGA(男性型脱毛症)」だといわれています。

 

そして、その原因は遺伝的な素因男性ホルモンの感受性だということがわかってきています。

 

男性の薄毛というのは、「男性ホルモン」の影響で生え際や頭頂部周辺など、特定範囲の髪が次第に細くなり、

最終的には毛包がなくなって生えてこなくなってしまうというものです。

この「男性ホルモン」が原因だということはなんとなく聞いた事があると思いますが、

実は男性ホルモン自体が髪の毛に悪さをしているわけではありません!

 

男性ホルモンは身体のなかで「DHT(ジヒドロテストステロン)」というホルモンに作り替えられてしまい、このDHTがAGAの直接原因となるのです。

女性も身体内に少量ですが男性ホルモンとDHTを持っていますので、更年期などでホルモンバランスが崩れるとDHTによる女性男性型脱毛症(FAGA)を起こすこともあります。

 

薄毛で悩む人、悩まない人の違い

では、「フサフサの人」と「薄毛で悩む人」とでは、一体何が違うのでしょうか?

答えは「DHTの感受性(効きやすさ)」です。

DHTの感受性が低い(効きにくい)人は、どんなに年をとっても髪があまり細くならずにフサフサのままです。

一方で薄毛になってしまう人は「DHTの感受性が高い(効きやすい)」ので、DHTの影響で毛が細く短くなり、薄毛になってしまうというわけです。

 

AGA薄毛のパターンに「生え際(M字)タイプ」「つむじタイプ」がありますが、

これも「DHTが効きやすい部分」に個人差があり、

その方の効きやすい箇所から薄毛が始まるという違いで、最終的には生え際とつむじがつながってしまいます。

また、どんなに薄毛が進行した人でも側頭部と後頭部の髪の毛は残っているのですが、

これも「側頭部と後頭部はDHTが効きにくい」ことによるものです。

 

このように男性の薄毛の原因は、ある程度解明されてきているのですが、

さまざまな俗説や都市伝説がまことしやかに語られています。

 

しかし、その多くは根拠のないものが多いです。

そのような例や噂を解説していきたいと思います!

 

頭の形が悪いとハゲる?

ネットなどで、ハゲになりやすい頭の形といったことがもっともらしく書かれている事があります。

例えば、頭骨の一部が出っ張っている「いかづち頭」の人は、

そこの頭皮が突っ張ってハゲになりやすいなどいわれていたりします。

 

しかし、頭の形とAGAとは直接関係はありません。

薄毛になると頭頂部の形がわかりやすくなってくる為に頭の形が気になってくるものだと思います。

 

頭皮が硬いとハゲる?

頭皮が硬いと、血行が悪くなり髪への栄養の供給が少なくなり、ハゲるという説があります。

美容室や育毛サロンで、そのように言われた方もいるかもしれません。

 

多少頭皮が硬いからといって、個人差はありますのでそれだけで薄毛になるということはありません。

髪の毛がフサフサでも頭皮が硬い方もいらっしゃいます。(柔らかいの薄毛の方もいらっしゃいます)

 

ただし、薄毛の方で頭皮が硬くなっている方が多いのは事実です。

AGAにより毛が抜けたり、細くなり、毛包がなくなって、それらに栄養を運ぶ血行の必要が少なくなり、結果としてそうなったとも考えられます。

頭が硬いからAGAになるという事はありませんが、

頭皮の血行が悪くなるとしっかりした髪が生えてきにくくなってしまいます。

 

AGAではない原因で薄毛になる可能性もありますので、

以前と比べて頭皮が硬くなってきたと感じる方は、頭皮のマッサージを心がけるようにしましょう。

 

毛穴に皮脂が詰まるからハゲる?

「毛穴が詰まると抜け毛が増えてハゲになる」

これも育毛サロンなど言われたり、テレビCMなどでも男性のシャンプーは毛穴の汚れを取り除くことをアピールしてるものが多いので、その様に思っておられる方も多いと思います。

皮脂が毛穴に詰まると、痒みや炎症を起こす原因になったり、抜け毛が増えたりする場合はありますが、

皮脂が原因でAGAになるということはありません。

 

かつてはAGAの本当の原因が知られていなかったため、

育毛サロンや美容メーカーなどは、「皮脂」を悪者に仕立て上げ、高額なクレンジングなどを勧めました。

 

AGAが一般に知られるようになった現在でも、

多くの育毛サロンや美容メーカーは “毛穴の詰まり”を前面に押し出した広告や商品を出していますが、

実は、これも原因と結果をはき違えているものとなります。

 

AGAの原因物質は、皮脂ではなく男性ホルモンの一種である「DHT(ジヒドロテストステロン)」です。

このホルモンは頭髪には抑制的に働きますが、
逆に体毛を濃くする作用があり、皮脂腺を刺激します。

そのためAGAの人は皮脂が出やすく、結果的に毛穴が皮脂で詰まりやすくなるのです。

 

その為、いくら頭皮をきれいにしてもAGAの原因としては改善されるわけではありませんので、

AGAによる薄毛の本質的な解決にはなりません。

過剰に皮脂を落とさなくても、清潔にしていれば問題ないのです

hair's LOG 小野

 

ヘアカラーやパーマでハゲる?

昔ヘアカラーやパーマをよくしていたのでハゲたという話を耳にします。

頭皮がかぶれたなどのアレルギー反応によって頭皮へのダメージが生じたり、

炎症を起こしているのに無理して施術をするなどを行えば、

抜け毛、切れ毛を引き起こし薄くなることはありえますが、

ヘアカラーやパーマ自体がAGAを引き起こす原因になるとは考えにくいでしょう。

 

帽子をかぶるとハゲる

「帽子をずっとかぶっていると蒸れてハゲる」
なんて噂もありますが、

蒸れたからといって薄毛になるわけではありません。

 

蒸れるとハゲるのであれば、頭髪より、

常に服や下着を着用している、ワキや股間の毛の方がハゲるという事になります。

どれだけワキが蒸れても、ワキ毛が薄くなってきたなんて言う方はいないですよねw

あっくん

蒸れと薄毛は直接関係ないと言えます。

ただし、蒸れて雑菌などがわいてしまうと痒みなどを引き起こす頭皮トラブルの原因になりますので、

しっかりと洗って清潔にしておきましょう。

 

AGA(男性型脱毛症)の対策

薄毛の原因として、

  • 栄養不足
  • 睡眠不足
  • ストレス
  • 頭皮環境のトラブル

なども言われていますが、

男性の薄毛の原因の8割は「AGA(男性型脱毛症)」と言われています。

AGAは男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」が効きやすい体質かどうかによって決まります。

 

その体質は「遺伝」によるところが大きいので薄毛は遺伝するといわれる所以です。

 

「遺伝なら諦めるしかないのか・・・」と思われるかもしれませんが、

現在はAGAは治療できる時代になっております。

 

AGAの進行度に合わせて、

育毛剤→発毛剤→AGAクリニック(内服薬)

 

といった対策を行う事で、

AGAの進行を抑えることが可能になってきています。

 

この辺りの詳しいお話やオススメ商品はまた別のブログで詳しく書きますね。

またはお店で直接聞いてください♪

hair's LOG 小野

 

 

初めましての方へ

お店の場所・行き方について

メニュー・料金について

お問い合わせ・ご予約方法

この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。