ご予約はこちらから

髪と頭皮のことを真剣に考える美容室

ストレスで白髪は増える?その理由と原因は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

 

寝屋川市「香里園駅」から徒歩3分の

オーガニックカラーと天然ヘナが得意な美容室

hair's LOGロゴ

hair’s LOG(ヘアーズ ログ)の小野です。

 

ストレス溜まってるな。。疲れてるな。。と
ハッと鏡を見たら白髪がなんか増えてる?

って経験ある方も居ると思います。

最新の研究でもストレスと白髪の関係性が認められています。

 

ストレスと白髪の関係

よく「ストレスは万病の元」とも言われますが、

ストレスが加るとストレスに対抗するホルモンが分泌されます。

そのホルモンが、自律神経を介して各器官に、影響を少なくするための防御反応が働きます。

その状態が長く続くと、

体の制御反応が追いつかなくなり、様々なストレス反応として現れてきてしまいます。

 

ストレスは自律神経を乱し、

  • イライラ
  • 睡眠不足
  • 暴飲暴食
  • 免疫力低下
  • 血流の阻害

などの原因となります。

そしてそれは髪や肌にも影響を及ぼし、

肌荒れや抜け毛、白髪の原因にもなるとされています。

 

 

疲れが溜まってたり、ストレスを感じたりする時に鏡を見てハッと白髪が増えたな。。

と、感じたこともあるのではないでしょうか。

ストレスからくる自律神経の乱れや、血流不足などの要因は白髪の原因の一つです。

 

ストレスが自律神経を乱れさせる原因に

自律神経とは、循環器、消化器、呼吸器などの活動を調整するために、24時間働き続けている神経です。

体の活動時や昼間に活発になる「交感神経」と、安静時や夜に活発になる「副交感神経」があります。

 

交感神経、副交感神経が整って緩やかに入れ替わると血管の拡張、収締も正常に行われ、血流もスムーズな状態です。

しかし、ストレスで自律神経の交換がうまく行われないと毛細血管が収縮したままになり血流が滞ってしまいます。

 

その2つのバランスが崩れてしまった状態が「自律神経の乱れ」と呼ばれています。

自律神経が乱れると、頭皮にも血液が行き届かなくなり、酸素や栄養不足になり、

黒い髪をつくるメラノサイトの色素幹細胞を過剰に働かせて色素を使い果たしてしまい、白髪を増加させてしまいます。

 

ストレスを全く溜めない生活は難しいとは思うので、

なるべく適応できる体づくり、環境づくり、心の余裕が大切になってきます。

 

タンパク質、ビタミン、ミネラル
などバランスの良い食事に、

睡眠
入浴
軽い運動
気晴らし
読書
音楽

など、なるべくストレスを抱えないような生活が送れるように心がけましょう。

 

ストレスと白髪の関係 まとめ

ストレスは自律神経を乱れさせ、それが血流を悪くし、白髪の原因となってしまいます。

 

美容室では、ヘッドスパで日頃の疲れをとったり、血流を良くしたり、

優しいヘアカラーで髪や頭皮の負担を減らしながら、

頭皮にカラー剤をつけない様に塗布する事ができたり、外的要因を少なくする事ができます。

 

そして、なによりも髪が綺麗になり、白髪も染まると、心がリフレッシュし、

なによりのストレスの発散になっていただけると思っております!

ぜひストレスや疲れが溜まっている方は美容室にご来店ください♪

hair's LOG 小野

 

初めましての方へ

お店の場所・行き方について

メニュー・料金について

お問い合わせ・ご予約方法

hair’s LOG公式オンラインショップ

この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。