ご予約はこちらから

髪と頭皮のことを真剣に考える美容室

白髪は抜くと増える?!白髪にまつわる噂や都市伝説について

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

 

寝屋川市「香里園駅」から徒歩3分の

オーガニックカラーと天然ヘナが得意な美容室

hair's LOGロゴ

hair’s LOG(ヘアーズ ログ)の小野です。

 

今回は白髪にまつわる嘘や本当、都市伝説の秘密などについて書いていきたいと思います。

 

「白髪」についての都市伝説

①白髪になる人はハゲない

よく「白髪になるかハゲるか、どっちかしかない」「若いうちから白髪がある人はハゲない」などといわれています。

確かにキレイなグレイヘアの方は髪の毛をフサフサで量が多かったり、しっかりとした髪の方が多い傾向があります。

 

しかしこれは俗説で、

白髪が多い方でも薄毛になってしまわれる方もいらっしゃいます。細くて柔らかい髪でありながらほとんど白髪だという方もいらっしゃいます。

 

白髪と薄毛の原因には、栄養不足、血流不足など共通するものがたくさんあります。

生活習慣が大きな原因である白髪や薄毛は、同時に進行する可能性も高いのです。

ヘアケアと同時に生活習慣なども気をつけていきましょう。

 

②白髪になるのとハゲるの、どっちが先?」

「ある程度の年齢になるとまず白髪が増え→さらに進行すると薄手毛になる」と考えている人が、意外に多いようです。

しかし、白髪と薄毛の順番は人それぞれで決まっているわけではありません。

 

白髪がどんどん増えてくると、白い毛の部分は透けた感じになり、髪の毛がないように見えるため、

分け目などはボリュームが減ったように感じることもあるでしょう。

そのため「白髪が進行→薄毛も進行」という流れに思えるのかもしれません。

 

③白髪は抜くと増える」

「白髪は抜くと増える」といわれているため「本当ですか?」とよく聞かれます。

実際には、抜いたからといって、白髪が増えたり減ったりすることはありません。

 

一つの毛穴からは、通常、2~3本の毛が生えていますが、色素をつくるメラノサイトはそれぞれの毛の毛根にあるので、他の毛には影響がないからです。

しかし、無理やり白髪を抜くと、毛根が傷ついて炎症を起こしたり、毛穴がゆがんで髪の毛が縮れたりする可能性があります。

 

また、同じところを何度も抜いていると新しい毛が生えなくなってしまったり、細くか弱い毛になってしまいます。

白髪をどうしても見えなくしたいのであれば染めるのが1番なのですが、どうしてもという場合には抜くのではなく、根元からカットするほうがいいでしょう。

 

 

④強いショックで一夜で髪の毛が真っ白になる

マリーアントワネットがフランス革命の時に強いショックを受けて、一夜にして髪の毛が真っ白になったとか、

漫画やアニメなどでもその様な描写があったりする事で、「強いショックを受けたら、一夜にして髪の毛が真っ白になる」という事を信じていらっしゃる方も多いかもしれませんが、

すでに黒髪として生えた髪の毛の色素は外側から何らかの手を加えない限り破壊されることはありません。

 

ストレスが白髪の原因になるというのは証明されて確かなことなのですが、

それは新しく生えてくる毛に対しての事で既に生えてる髪が白くなるわけではありません。

 

仮に強いショックでストレスを受けて、次から生えてくる髪の毛が全部白髪になる可能性はあったとしても、

今生えている髪の毛が一夜にして白くなるという事は絶対にあり得ません。

一夜で白くなるとしたら、徹夜で何度もブリーチをするしかありません(笑)

 

以上、白髪にまつわる都市伝説でした!

 

また他にも質問・疑問などがありましたら何でも聞いてくださいね。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
寝屋川市香里園駅、徒歩3分のオーガニックカラーと天然ヘナを得意としてる美容室hair’s LOG(ヘアーズログ)です。 髪と頭皮に優しいヘアカラーや白髪染めを探してる方は是非ご相談ください。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です